藤良苑/才和苑 概要

知的障害者通所施設

藤良苑 概要

<施 設>  社会福祉法人 融合会 藤良苑
<開 苑>  平成9年5月1日
<定 員>  20名 ( 職員13名 )
<住 所>  船橋市金杉5-12-1
<電 話>  047-447-0024( 同Fax )

藤良苑 苑長 小西郁文

 姥捨て山伝説は今でこそ過去の蛮行とされていますが、その底流にある生と死の課題を経済的価値基準で処理するむごさは、現代社会においても同様です。
 銭金自体は元来無価値なのに、金に換算された貧富によって人間の枠組みが定着している所に、福祉は社会的リスクであるという差別の要因が潜んでいます。
 地球環境のレベルで見ると人間も自然の一構成要素であり、「障害者と健常者」は「男性と女性」同様に、生物の一対的存在として同等であるべきです。
 藤良苑は「二宮尊徳の自然と人間の融和の思想」を基調に、健常者が障害者に接近することで一体的構成となるところを目指しており、ひいては障害者福祉の指標となればと考えています。

藤良苑 生活内容

<生活介護>
 ・散歩/温水プール/保育園との交流
<作業活動>
 ・EMぼかし/農作業/アルミ缶潰し/内職作業
<主な一日の流れ>
 9:30〜     登苑・着替え・朝礼
10:15〜11:00  散歩・運動
11:30〜        昼食
13:15〜15:00  作業
15:30           退苑     ※送迎いたします
<主な年間行事>
  4月 健康診断(法人嘱託医)
  5月 外出支援
  7月 夏祭り(保育園合同)/外出支援
  9月 一泊旅行
 10月 健康診断(提携病院)
 12月 クリスマス会
  1月 餅つき(保育園合同)
  2月 外出支援
  3月 外出支援
  ※ その他 月1回 外食支援

才和苑 概要

<施設名>  社会福祉法人 融合会 才和苑(さいわえん)
<開 苑>  平成27年4月1日
<定 員>  20名 (職員8名)
<住 所>  船橋市二和東2−1−3
<電 話>  047-436-8005

才和苑 苑長 天野智子

 社会福祉法人融合会は、船橋市において昭和47年に保育所を立ち上げました。その保育所で障害児を受け入れていく中、学校卒業後の通える場所が必要とのことで、保育所に併設する形で、平成9年5月に藤良苑を開所いたしました。
 15年以上がたち、利用してくださる方も増えてきたこともあり、平成27年4月に才和苑(定員20名)を新たにスタートいたしました。平成29年4月時点で16名の方が、月曜日から金曜日までと、月に2回土曜日に活動されています。利用されている皆さんは、送迎車にて毎日元気に通われています。
 才和苑は、藤良苑からは車で5分ほど離れた、住宅地の一角にあります。外観は普通の戸建のようですが、室内はバリアフリー構造となっており、足元に不安のある方にも安心して利用していただける施設となっています。また、近隣の皆様にはとても良くしていただいており、散歩の際などはいろいろとお声掛け頂いています。
 才和苑では、受注の内職系の作業やアルミ缶の処理(洗い・つぶし)等の軽作業を中心に創作活動や散歩、レクリエーションなどを合わせて日課を組み立てています。他には、皆でレストランへ昼食に出かけたり公共のプールに出かけたり、藤良苑や保育所との合同の納涼会やクリスマス会などの企画もあります。また、園庭に小さな菜園を作り、毎日水やりや草取りなどを行い、皆さんで収穫できることを楽しみにしています。
 利用されている方々が安心して笑顔で過ごすことの出来る場所となれるように職員一同努力していきたいと思っています。

才和苑 生活内容

<生活介護>
 ・散歩/温水プール/保育園との交流/音楽/室内レク/創作 等
<作業活動>
 ・農作業/アルミ缶潰し/内職作業 /その他
<主な一日の生活の流れ>
 9:45〜    登苑(迎え)・着替え・朝礼
10:30〜11:30  散歩・運動(雨天時室内活動)
11:30〜       昼食準備・昼食・休憩
13:15〜15:00  作業(缶処理/内職作業 等)
15:30         退苑(送り)
<主な年間行事>
  4月 餅つき(保育園合同)/お花見
  6月 健康診断(法人嘱託医)
  7月 夏祭り(保育園合同)
  9月 一泊旅行
 10月 健康診断(提携病院)
 12月 クリスマス会
  3月 外出支援
 ※その他 月1回 外食支援 誕生会


才和相談支援センター 概要

才和苑内事業

 利用者が自立した日常生活または社会生活を営むことができるように配慮し、利用者の心身の状況、その置かれている環境等に応じて、利用者の選択に基づき、適切な障害福祉サービス等が、多様な事業者から、総合的かつ効率的に提供されるように適正な特定指定相談支援を行います。

<計画相談支援>
1.センターにご相談ください。
2.利用者の置かれている環境及び日常生活全般の状況等を通じて利用者及びその家族が希望する生活や課題を明らかにし適切な支援内容の把握に基づき到達目標を設定しサービス担当者会議を経て個別支援計画を作成します。
3.個別支援計画の内容について利用者とその家族に対し説明し、文書により同意を求めます。
4.個別支援計画作成後、6ケ月に1回以上定期的に個別支援計画実施状況の把握を行い必要に応じて個別支援計画の変更を行います。変更については利用者とその家族に説明をし、文書により同意を求めます。



住所:274-0806 千葉県船橋市二和西2-6-1  電話:047-447-0023